こんにちは。こんばんは。 ピーチクラフト 阿部和也です。

大阪を直撃かと思っていた台風も少しそれた感じで、風も止んで雨も小降りになりました。こちらは、大きな被害も無く、無事にやり過ごせて良かったです。

会議やミーティングの時に意見を言ってもらうには。

皆さんは、会議やミーティングの時に意見を言ってもらう時にどうしてますか?

私もサラリーマン時代に、15人の部下が居ました。会議で意見を順番に求めると、特にありませんとか、○○さんと同じですとか・・・

 

TEAM

おいおい、自分が感じたことぐらい言ってくれよ~と思ったことが何度もあります。

そんな時代を過ごしてから、10年ぐらい経った時でした。画期的な方法を教えて頂きました。

とっても簡単な方法です。全員の意見が短時間で集まります。意見はありません!と答える人も居なくなります。

それは、紙(ポストイット)に書いて読んでもらうと言う方法です。ポストイットは、Amazonでも、文房具屋さんでも手に入りますね。

これは、全員が短時間で書く事で、集中力を養うことにつながっているかも知れません。

また、全員からの意見を壁に貼れば、見える化できたと言えるかもしれません。

そして、会議が効率的になったと全員が感じるかも知れません。

しかし、この件についてどう思う?と聞いた時に、あなたはどう思っているんですか?もっと具体的で無いと答えにくいですと言い返された経験はありませんか?

一般的には、制約事項や前提条件が無ければ、答えを出しにくいと感じるかも知れません。しかし、自分で制限や前提条件を考えだせる人の方が能力は高いと言える思います。

お客さんはこう言っているから、この条件を満たす様に考えてみようとか、業界的にはこの状態が多そうなのでこう考えようとか。

自らが行動を起こし、調べ、条件を設定し、回答を考える。この訓練を繰り返さないと、組織は甘えます。社長やリーダーに頼ります。従って、私は自分で考えて答えを出して来る部下を褒めました。

自らが考える組織を作るには、この様な簡単な方法からスタートするのが良いかも知れません。

いかがでしたでしょうか。こんな方法を試してみたいと思いませんか。

私はあなたの事業の進展を心から願っています。では、次回もお会いしましょう。